スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Win8.1 + AMD A10 7850K + R7 270X + Mantle + BF4

7850K + マザーがセット販売していたのでIYHしてみた結果・・

M/B : Asus A88X Pro
CPU : AMD A10 7850K (4.2GHz)
RAM : 8GB (DDR3-2400 4GB x 2)
VGA : RADEON R9 270X + Catalyst 14.12
Sound : ASUS Xonar DSX
O/S : Windows 8.1 Update

BF4の設定はALL LOW設定
Offにできる項目はすべてオフにしてあります
O/S側は電源オプションの設定を『高パフォーマンス』にしてあります
Cq Large 64 1920 x 1080

全く問題ありません。
70FPS以上(平均80強)で動作します。
ついでに、他のPCでは経験したことのないようなヌルヌル感を体験しました。
なんでしょう・・・か・・60Hzのモニターから120Hzのモニターに変えたような・・
そんな感覚になりました。

ちなみに同構成でR7 250Xでも遊んでみましたが、1920 x 1080では
ALL LOW設定でも少し厳しいですね。

また、Windows 7でも遊んでみましたが、カクつきます・・・
(R9 270Xの構成で)
当たり前ですが、カクついているときのFPSは10~20まで
落ち込むときもありました・・・速攻でWin8.1に戻しましたww

DX11 nVIDIA BF4

nVIDIAでも遊んでみました

以下、利用した構成
#1
M/B : GIGABYTE GA Z77X UP5 TH R1.0
CPU : INTEL Core i4 3770k (4.2GHz Turbo boost OFF)
RAM : 16GB (DDR3-1866 8GB x 2)
VGA : Geforce GTX780
Sound : X-Fi Ti
O/S : Windows 8.1 Update

#2
M/B : GIGABYTE GA Z77X UP5 TH R1.0
CPU : INTEL Core i4 3770k (4.2GHz Turbo boost OFF)
RAM : 16GB (DDR3-1866 8GB x 2)
VGA : Geforce GTX780
Sound : X-Fi Ti
O/S : Windows 8.1 Update

#3
M/B : GIGABYTE GA Z77X UP5 TH R1.0
CPU : INTEL Core i4 3770k (4.2GHz Turbo boost OFF)
RAM : 16GB (DDR3-1866 8GB x 2)
VGA : Geforce GTX770
Sound : X-Fi Ti
O/S : Windows 8.1 Update

#1~#3で数時間遊んでみました
※#1~#3はコピペミスではありません。ほぼ同じ構成のPC3台です。

Mantleと同じく↓

BF4の設定はALL LOW設定
Offにできる項目はすべてオフにしてあります
O/S側は電源オプションの設定を『高パフォーマンス』にしてあります

どれも平均100FPS以上のフレームレートがでます
ロールスロイス風に例えれば、AMD、nVIDIAとも、必要にして十分です
Cq Large 64 1920 x 1080

Mantle AMD BF4

かなり長い期間Mantleを利用(試用)してみた結果・・・・
11月のPatchでほぼ問題なくなった気がします

以下、利用した構成
#1
M/B : Asus M5A99FX Pro R2.0
CPU : AMD FX8320 (4.3GHz Turbo core OFF)
RAM : 8GB (DDR3-2400 4GB x 2)
VGA : RADEON R9 290X
Sound : X-Fi Ti
O/S : Windows 8.1 Update

#2
M/B : GIGABYTE GA H97 D3H R1.0
CPU : INTEL Core i3 4360 (3.7GHz)
RAM : 8GB (DDR3-1600 4GB x 2)
VGA : RADEON HD7950 boost
Sound : X-Fi Ti
O/S : Windows 8.1 Update

#3
M/B : Asus P8Z77-V Pro
CPU : INTEL Core i5 3570k (4.2GHz Turbo Boost OFF)
RAM : 8GB (DDR3-1866 4GB x 2)
VGA : RADEON HD7970 GHz Edition
Sound : X-Fi Ti
O/S : Windows 8.1 Update

BF4の設定はALL LOW設定
Offにできる項目はすべてオフにしてあります
O/S側は電源オプションの設定を『高パフォーマンス』にしてあります

相変わらずカクつきますが、気にならない程度の頻度です
私の環境ではDX11でもカクつくことはありました

どれも平均100FPS以上のフレームレートがでます
Cq Large 64 1920 x 1080

OSなどの再セットアップ後のDLC起動について

1. Log out and fully exit Origin
2. Open your Registry Editor - Type in regedit on the Start Menu Search field and press Enter
3. Navigate through HKEY_LOCAL_MACHINE > SOFTWARE > Wow6432Node > EA Games > Battlefield 4
4. Check if there is a folder named Xpack1 under Battlefield 4
If YES -> Click on Xpack1, on the right pane check if there is a string named Installed, the Value data should be True
If NO - right-click on Battlefield 4 > New > Key
- a new folder will be created, name it Xpack1
- right-click on Xpack1 > New > String Value > name it Installed
- on the right-pane, double-click on Installed, set Value Data to True
5. Exit Registry Editor
6. Log in to Origin and Join China Rising Maps

Xpack0 = Second Assault
Xpack1 = China Rising
Xpack2 = Naval Strike
Xpack3 = Dragon Teeth
Xpack4 = Final Stand

BF4のuser.cfg



PerfOverlay.DrawGraph 0
PerfOverlay.DrawFps 1
PostProcess.DofMethod 0
PostProcess.BlurMethod 0
PostProcess.DynamicAOEnable 0
PostProcess.DynamicAOMethod 0
GameTime.MaxVariableFps 200
Render.VSyncFlashTestEnable 0
WorldRender.TransparencyShadowmapsEnable 0
WorldRender.MotionBlurEnable 0
WorldRender.MotionBlurForceOn 0
WorldRender.MotionBlurFixedShutterTime 0
WorldRender.MotionBlurMax 0
WorldRender.MotionBlurQuality 0
WorldRender.MotionBlurMaxSampleCount 0
WorldRender.MotionForceOn 0
WorldRender.SpotLightShadowmapEnable 0
WorldRender.SpotlightShadowmapResolution 512
WorldRender.LightTileCsPathEnable 0
RenderDevice.Dx11Enable 1
RenderDevice.Dx11Dot1Enable 0
RenderDevice.Dx11Dot1RuntimeEnable 0
RenderDevice.VSyncEnable 0
RenderDevice.TripleBufferingEnable 0
RenderDevice.ForceRenderAheadLimit 0

テーマ : PCゲー
ジャンル : ゲーム

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。